16/17イベント

GWのRASU-Tイベント 

4/29)〜5/5()

今シーズンもこれにて終了!  

  

ツアー参加の判断基準として、こんな感じで評価してみましたので、参考にしてください。

体力度3段階評価

★   登り1〜2時間程度歩ける

★★  3〜4時間程度歩ける

★★★ 5時間以上歩ける

技術度3段階評価

★   大回りが出来る

★★  小回りが出来る

★★★ ストレッチング系&ベンディング系の動きも出来る

 

4/29() ステップソール講習@モミ山 終了

体力度★

技術度★★

参加費¥10000 

定員 4名参加/6名 

 

4/30()栂森ツアー 終了

後生掛温泉から焼山山塊・栂森へ。登りはべこ谷地、下りは国見台を経由します。

体力度★★

技術度★★★

参加費¥10000

定員 2名参加/5名

 

5/3() ステップソール講習的ツアー@源太ヶ岳

体力度★★

技術度★★

参加費¥10000

定員:参加3名/5名

 

5/4() 八幡平山頂→源太森→茶臼岳

登山道をなるべくなぞらず、裏道の面白いとこ選んで滑ります。意外と滑るところは豊富!

体力度★★

技術度★★

参加費¥10000

定員:参加2名/5名 

 

5/5() 松川温泉→三ツ石山→ニセ小畚→松川温泉

イメージよりも滑走満足度は高いかも?

体力度★★★

技術度★★

参加費¥10000 

定員:参加4名/5名 

 

 

集合:ラスティーハウス  8:00集合

参加費:ツアー¥10,000/1人(ガイド料、傷害保険)

   :講習会¥10,000/1人(レッスン料、傷害保険) 

ツアー参加資格:

*RASU-Tレッスン受講経験者

*遭難対策費用対応の山岳保険、ハイキング保険加入済みの方 (※加入していない方は、実費¥500で加入出来ます。ただし一週間前までのお申し込みの方のみ対応いたします。)

*ツアーにおきましては、夫婦割は適用外となりますので、あらかじめご了承ください。

 

※日帰りバックカントリー装備お持ちください。ビーコン、プローブ、スコップ、ツェルト等 装備についてのお問い合わせは鈴木まで。

※昼食行動食等は各自でご用意ください。

♦積雪量、天候等でスケジュール、場所が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

 

春のステップソール講習

 

ことスキーにおいては、滑走技術にばかりフォーカスされやすいですが、山に行ったら圧倒的に多い歩行時間。歩くことを疎かにしてませんか?

春になれば、いよいよ本格的にステップソールの出番となり、その機動力を生かして、登りと滑りの練習をしましょう。歩き方やキックターンにもコツがあり、特にステップソールでの入山に際しては、キックターン技術の習得は必須です!グループ全員がビシビシキックターンが決まらないと、なかなか前に進まない。。。ということも。

また、春先は意外と上手くなる時期なんですよね。「ステップソールで急斜面を克服!」とかテーマを絞って同じ斜面で無駄なく練習出来ます。一皮剥けるには、この時期を逃す手はありません。ツアーで楽しく締めくくるのもいいですが、来年への布石を打っとくことも忘れずに。

 

 

4/15(土) @旧八幡平スキー場  

4/16(日) 急斜面克服@モミ山 3名 終了 

4/22(土) 急斜面克服@モミ山 2名 終了 

4/23(日) 急斜面克服@旧八幡平スキー場 2名 終了 

4/29(土) 急斜面克服@モミ山 4名 終了  

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

装備:標準的バックカントリー日帰り装備 (*昼食、行動食は各自ご用意ください)

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:ラスティーハウス 8:30AM 

定員:6名

♦︎天候、積雪量により場所の変更、スケジュールの変更等あります。予めご了承ください。

 

 

 

小回りの日 

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

ストックワーク講習の後はこの項目。ストックワークを駆使して 、ネジレのテンションをコントロールしながら、小回りの達人を目指します。小回りが出来ない原因のひとつが、ストックワークを知らないこと。足だけ速くは動きませんもんね。

小回りは不整地や密な林間、急斜面等で必要となる技術です。私は小回りの出来ない方とは山にはいきません。それだけ、山に行って帰ってくるために必要な技術ですし、スキーで山に行くということは、最低限の滑走技術を持っていなければならないということです。その最低限が小回りだと思ってます。

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM 

定員:6名

期日:12/18(日)2名 12/23()2名 1/2()4名 1/7()2名 1/28()3名

   2/19(日)1名 3/4(土)参加2名 3/18(土) 4/1(土) 2名

 

 

ジャンプ系にチャレンジ! 

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

ストレッチング系の動きの中でも、パウダーや急斜面でよく使われるテクニックですが、きちっと出来ている人は少ないです。力任せのジャンプターンは疲れるばかりで良いこと無いし、そして転んでばっかり、ため息ばっかり。。。

ここはひとつ脱力任せ!ジャンプ系の動きでも、その辺に転がっている力を使えば楽になる。ジャンプ系の作業手順を明らかにし、それを理解し表現するところまで。

この項目は小回りが出来、ストレッチング系のレッスン受講した方が参加できます。

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM

定員:6名

期日:1/9(月)参加2名  2/4(土) 参加2名 3/5(日)参加3名 4/2(日) 2名

 

 

ストレッチング&ベンディング

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度 

 

骨盤講習、小回り講習と上下の動きをほとんど使わずにターンの練習をした後は、脚の曲げ伸ばしを使い分けるところの話を聞かなくてはなりません。

テレマーカーの最終的な目標は、「山に行ってノートラックの雪を滑りたい!」ってところだと思いますが、天国のような雪質は宝くじの末当ぐらいの確率。温暖化進む昨今においては、手強いウィンドウクラストのパックされた斜面やシュカブラでボコボコした斜面とか、山に行けばそんな雪質に遭遇するのは当たり前です。そういう難しい雪に対して、この2つをどう使い分けるのか、知っておけば心強いですよね。

2日分の内容を1日でやりますので、中身はやや薄くなるかと思います。どちらの動きも脚の曲げ伸ばし伴うターンですが、どう違い、どう使い分けるのかは分かりやすくなると思います。

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM

定員:6名

期日:1/8(日)参加4名 2/11(土)参加3名 3/25(土)参加3名

 

 

キレの大回り

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度 

 

昨今の小雪により滑りやすい雪質が劇的に減り、その代わりクラストした雪に遭遇する確率は圧倒的に増えました。

RASU-Tのレッスンでは、十分なスピードコントロールをするためにズラすことをまず生徒さんに学んでいただいておりますが、クラストした雪にも対応すべく、今シーズンからはイベントとしてもズラさないで滑る練習もしていこうと考えました。ご存知だとは思いますが、クラストした雪はズレませんからね。

一通りの技術を習得された方には、ここの項目もぜひとも押さえておいて欲しいと思います。

 

参加資格:ストレッチング&ベンディング受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM

定員:6名

期日:1/15(日)参加2名 2/12(日)参加3名 3/26(日)参加4名

 

 

 

 

ベンディング系を鍛え上げる日

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

やはりベンディング系のターンも脚の曲げ伸ばしを積極的に使って板を操作する技術です。「なんか聞いたことある。」という方も大勢いらっしゃるかと思いますが、知っているようで知らないベンディング系。これ、知らないと本当に損をします。とく山に行った時やコブ斜面を前にして。

便利なターンなのですが、曲げたり伸ばしたりという動きはストレッチング系も一緒なので、現場に行くとストレッチング系の動きとゴチャゴチャになりやすいんです。

レッスンの流れ的には、ストレッチング系を徹底的に鍛え上げておいて、ベンディング系という流れも良しですが、ストレッチングのレッスンの前にベンディングでも、ここはあまり順番にこだわらなくなくてもいいところです。

これが出来れば、世界が広がる。ウィンドウクラスト等の手強い雪ともお友達になりたい!

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM

定員:6名

期日:12/25(日)参加4名 1/3(火)参加4名 2/25(土)参加4名 3/19(日)参加4名 

 

 

オフピステの滑り講習会アドバンス@鉱山跡

 

かつては17000人の人が暮らし、雲上の都市と呼ばれていた松尾鉱山。そんな産業遺産・松尾鉱山跡地のボールで、難しいクラスト雪とお友達になれるように、ジャンプ系やベンディング系といった手強い雪に対しての必殺技を登り返して練習しましょう。地形の特質を活かして、雪質もいろいろと体験できる可能性の高い場所で、きっと良い練習ができるはずです。また、多少ツアー的な要素も含めながらの講習なので、これからツアーを始めたい方にも良いとっかかりになると思います。

シールを使っての登り返しです。

 

集合:ラスティーハウス8:30集合

(*現地の終了は14:30ぐらいには・・・と思ってます。)

定員:5名 通常の講習はすべて定員6名ですが、鉱山跡は1名少ないのでご了承下さい。

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者(ベンディング&ジャンプ系受講済みの方) 

参加費:¥10,000/1人(傷害保険込み)

*シール、水分、ビーコン、スコップ、プローブ忘れずに。

*昼食行動食等は各自でご用意ください。

♦積雪状況、天候により講習場所が変更になる場合がございます。

期日:2/5(日)参加3名  2/26(日)参加5名定員です 3/20(日) 参加1名

 

 

骨盤の日 

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

まずラスティーのレッスンは、レベルを問わず、この項目を受講していただくことから始まります。

テレマークって何となく足元のほうにばっかり話題が集中しがちですが、上体の使い方を知れば、もっと楽になるに違いありません。アルペン的発想からちょっと外れてみたほうが、案外近道があるかも知れませんよね。疲れるテレマークの原因は上下運動。上下の動きを使わないで、 脚力に頼らない滑りを目指します。

独学で行き詰まっている方、体力に自信が無い方、ぜひお越しください。

RASU-Tレッスン初めての方で、経験がある割に伸び悩んでいる方にオススメです。

テレマークターンをする上でベースになる技術です。伝える内容が一番多い項目となるため、テレマークが全くの初めての方は、平日の空いている日に予約を入れていただきますようにお願いします。

 

参加資格:テレマ-クターン出来る方 テレマーク姿勢は出来るけど、上手くそれがつながらないという方 

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM 

定員:6名

期日:12/29(木) 3名参加  1/21(土) 5名参加

 

 

ストックワークの日 

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

骨盤講習の受講の後はこちらの項目。RASU-Tレッスンのベーシック2本柱のひとつ、ストックワーク。

体の部位で、どこが一番動いてくれるかというと手や腕。

ストックワークは上体の動きをコントロールする方法として、じつに有効です。 

ストックワークは見た目だけの話ではなく、細かい動きの中にも意味があり、それを理解することで足元も自然と動いてきます。上下の動きを最少に、横方向ネジレのテンションコントロールによって板を動かす。小回り習得には、なくてはならない技術と言えるでしょう。

ストックワークは上手だけど、スキーが下手っていう人いないですよね。ストックワークの上手な人は、スキー操作も上手なんです!

 

参加資格:骨盤講習受講済みの方。

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM 

定員:6名

期日:12/17(土) 12/30(金) 4名参加 1/22(日)参加6名

 

 

半日骨盤&半日ストックワーク

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

RASU-Tレッスンのベーシックを1日でざっと。本来、2日間でやる内容なので、表現するところまでいかなくても、内容を、理屈を、良くご理解いただくところが重要でしょう。

午前中はテレマークターンの入り口の話。午後は小回りへつなげるためのストックワークです。このテレマークの入り口の話を聞いておかないと、その後、伸び悩みます。

 

参加資格:ある程度テレマーク姿勢がとれるかた

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F食堂左奥 9:30AM

定員:6名

期日:2/18() 1名 

 

 

徹底的にストレッチング系 

雪上約4時間 レッスン前レクチャー40分程度 レッスン後ビデオチェック1時間程度

 

上下動を使わない動きで小回りを習得したら、いよいよ脚の曲げ伸ばしを使って、板に積極的に働きかける操作方法を学びます。

パウダーや急斜面、バックカントリーで使われる技術のジャンプ系。ストレッチング系の延長線上の技術ですが、やはり、ストレッチングの動きがベースになるところの動きなので、ストレッチングの動きを正確に表現出来ないとジャンプ系も難しい。

上体の動きをマスターした方は、脚元の動きも確実にしましょう。基本的なところが出来ないのに上達なんてありえませんからね。

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

料金:¥10,000/1人(保険代込み)

集合:下倉スキー場センターハウス2F 9:30AM

定員:6名

期日:12/24(土)参加5名  1/14(土) 3名

 

 

 

オフピステの滑り講習会ベーシック@旧八幡平スキー場 

 

骨盤講習、小回り講習で培った技をオフピステのゲレンデで発揮できるか?

オフピステでは、ついつい足元に意識が集中してしまい、上体のことがおろそかに・・・。足元が不安定な状況をいかに克服するのか?

まずは旧八幡平スキー場の第一ゲレンデで比較的緩斜面で練習しましょう。

シールを使って登り返しての講習です。

 

集合:ラスティーハウス8:30集合

(*現地の終了は14:30ぐらいには・・・と思ってます。)

定員:6名

参加資格:RASU-Tレッスン小回りレッスン受講経験者 

参加費:¥10000/1人(レッスン料、傷害保険)

*シール、水分忘れずに。

*昼食行動食等は各自でご用意ください。お昼は、ゲレンデ前の休憩舎にて。

♦積雪状況、天候により講習場所が変更になる場合がございます。ご了承下さい。

期日:1/29(日) 3名 

 

 

シーズン初めのステップソールオフピステ

12/10()12/11()  終了しました

 

下倉スキー場オープンまで、もう間もなくと言うこの時期ですが、ステップソールの機動力を駆使して八幡平周辺の積雪状態の良い場所で、シーズン始めに軽めの足慣らしでもいかがでしょう?昨シーズンのレッスンを振り返り、ポイントを押さえながら登り返して4時間程度。

そしてもうひとつ大切なこと。歩くこと。スキーで歩く、登るということは、意外と難しいものです。とくにステップソールの場合、シール登高に比べるとグリップ力が弱い分、登るための技術が必要です。歩く技術も合わせてお伝えしたいと思います。歩くこと、登ることも楽しいじゃないですか?

 

参加資格:RASU-Tレッスン受講経験者

集合:ラスティーハウス 9:00AM

参加費:ラスティーイベントスタート料金¥8,000/1人(レッスン料、保険代)

*ステップソールのレンタルもあります。ご希望の方はプラス¥1,000です。

定員:12/10(土) 1名参加 12/11(日) 3名参加  各6名 

 

※昼食行動食等は各自でご用意ください。

※積雪量、天候等でスケジュール、場所が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

お問い合わせ

鈴木央司(すずきたかし)

TEL&FAX: 0195-78-2844

ケイタイ:090-6177-8180
パソコンメール:お問合わせはこちらから

 

〒028-7302 

岩手県八幡平市松尾寄木1-590-285 

 

公共交通機関】盛岡駅にて、岩手県北バス八幡平リゾート行きもしくは松川温泉行き乗車、八幡平温泉郷下車。バス停の目の前です。

お車】東北道松尾八幡平I.Cより、約15分。東八幡平交通センター経由で森乃湯を目指してお越しになるのが、一番分かりやすいです。

16/17冬季県北バス

盛岡〜八幡平バス時刻表

八幡平〜盛岡バス時刻表